弁護士に質問した私の日常の疑問

私の日常の疑問を、弁護士等の専門家に質問して、教えてもらったことを、自分の言葉に直して、簡単に自分なりに紹介(解説)しています。

雑記(法律)

もしかしたら、日本初の落とし物に関する法律の規定か?

今から500年前の、どこぞの地域にできた法律の話。 ① 道とかに落ちていた落とし物を拾った人は そこの地域の偉い人が住んでいる町にある橋のところに 落とし物があった旨、書いた看板をたてて 落とした人、つまり所有者を探しなさい ② その看板を見て、自分…

玄関の前に一方的に置かれた配達物が盗難にあったら、配達業者に賠償責任はあるのか?

何かしらの話で聞いたのだが、配達業者が できれば、家の人が不在時でも 玄関の前に届け物ないし、配達物を どこの家にも否応なしに置いていきたい、、、 みたいなことを言っていたとか。 まぁ事前に受け取る側からの頼みがあったり、 承諾があったりした場…

脚立から落ちたので、販売元と製造元を訴えてみた話

外国の話。 自分の家の敷地内で、大きな家具かなんかを自作するために 脚立を使っていた男が、その脚立から落ちてケガをした。 どうやら、少々無理のある姿勢で、脚立の上で作業していたらしい。 それで、そのあと男が、どうしたかというと いつもの海外お決…

<明治時代> 身請けした遊女に、あとから支払った身請け代を請求することは出来るのか?

1900年代初頭、まだギリで明治時代の頃の話。 とある遊女屋(遊郭というのか)で、 遊女として働いている女性がいた。 その女性は、家の借金を返すために仕方なく遊女として そこで働かされていたのだ。 そして、そのうち常連客である、ある男性が その女性…

<大正時代> 産休をとって、あっさり解雇された女性の話

大正時代、1910年代の話。 とある会社の女性従業員が、子供を産むために 産前、産後と1ヶ月ずつ、仕事を休んだことがあった。 この休みを取るのでさえ、事情を話して上司に頼み込み なんとか休暇をもらえたのであって、 子供を産むために休んでいる間も 会社…

<明治時代> 昔も女性を装って、出会いを求める奴が多かった!

まだ明治時代の頃、1900年代初頭頃の話。 とある女性が、その頃の雑誌の読者交流コーナー欄で 知り合った自分と同じ女性だと名の乗る人と 手紙のやりとりを始めて、1年ほど続いた。 (いわゆる文通ってやつですね) それで、 お互いに顔も知らない、手紙の文…

<江戸時代> 夜の雰囲気に流された失言を防ぐための措置

江戸時代の話。 お殿様には、正妻以外にも、側室という、こう言っちゃ何だが 情婦みたいな人もいたわけだが、、、 まぁ、つまり、側室というと 正妻との間になかなか子供ができなかった時の 保険的な、、、予備的な子供を産む存在みたいな感じってところです…

長期休暇の時に、高速の利用を制限する法律について

外国の法律の話。 とある国に、年末年始とかの長期休暇の時に 車で高速道路を使う際には、運転手を含めて3人以上乗せないと 走行しちゃダメ、という法律がある。 まぁ、その時期、高速道路は 帰省やら戻りの、車のラッシュで、すごいことになるそうなので ソ…

借りたビデオに、目当ての女優の出演時間が短かったので、訴えた話

好きなシーン、巻き戻して何度も再生する気持ちは分かる

<明治時代> 子供が映画にハマって悩む親の話

まぁ、おもしろい映画が多かったからね。戦前なのに。

<室町時代> 復活した熱湯を使った裁判方法は、我慢比べ?

裁判で勝つためには、どんなテクニックが必要なのか?

<江戸時代>偉い人の馬を逃がしてしまい、年俸が半分に減った人達の話

上に報告したくない気持ちは分かる

窓から外にむけて、人形劇をやるのを禁止する法律の話

外のみんな、チュウモ~ク!

レギュラーになれなかったから、監督(コーチ)を訴えた話

今まで、レギュラーだったとしても、またなれるワケではない

地元の電車とか駅での忘れ物を売る、“忘れ物市”で、売られている物が、意外と高いと思った

今までの忘れ物の保管費も含まれるんですか?

江戸時代の民事裁判では、裁判所の出した和解案を、素直に飲まなければ “島流し” !!

理不尽というか、現代から見ればカオス

勝手に、自分の駐車スペースを狭められたので訴えた話

狭くなった分、車の止め方の技術が求められる!

江戸時代にも五月病はあった? 当時は別名“シャチホコ病”!

身分社会は辛いよね、現代では社内カーストか

高速道路を自転車で走れる国の話

自転車で高速合流するとか胸熱

杖を使用してはいけない法律のある場所の話

山頂にも法律はある

滝に見とれてスピード違反をしたら、その場で車を没収される国の話

つい、よそ見してしまったら、アクセル踏み込みすぎていたぁ

女性客にしか手を貸さないガソリンスタンドを訴えた男の話

なんだよ、男なのに嫉妬してんのか?

結婚することを、役所で掲示して“公開”しないといけない国の話

他人の結婚とか興味あるのか、、、?

<江戸時代> “サムライ”に飲酒をすすめた、居酒屋の末路

飲酒運転ならぬ、飲酒人斬り!

<江戸時代> 妻を自殺に追い込んだが、無罪になった男の話

夫婦間の交流が足りないのが原因

入店してきた客に、水を出したら、レストラン側が罰せられる法律がある!

店側のサービス精神を規制するぜ

明治時代に名誉毀損(悪口)を、取り締まる法律はあったのか?

誰も守っちゃくれないよ

警察官の真似事をして、犯人を荒っぽく捕まえたら、犯人から訴えられた話

凶器持ってるかもしれないし、仕方ないのでは?

数学の成績が悪かったので、数学教師を訴えた話

絶対に自分をかえりみないのはデフォ

<明治時代> 愛犬を食われたので、告訴した話

エサがいいのか? うまいじゃないか!