弁護士に質問した私の日常の疑問

私の日常の疑問を、弁護士等の専門家に質問して、教えてもらったことを、自分の言葉に直して、簡単に自分なりに紹介(解説)しています。何か感想があれば、ご自由にコメントしてください。

獣姦もののAVは、犬等に対してへの虐待とみなされ、動物愛護法違反になったりしないのか?

f:id:gimon15:20171115192721j:plain

 

※今回は私が質問したことに関してではありません。

私が気になった他の人が質問した内容を、自分の言葉に直してまとめて、簡単に紹介して解説したものです。


・・・今回の記事は、なぜか以前のブログで、かなりアクセス数があった記事です。



<質問の概要>


AV 女優 が犬等の動物と 性行為 をするビデオ等が市販されていますが、

犬等にそのようなことをさせても動物愛護法違反にはならないのでしょうか?


また


AV男優が犬等を犯すような場合もどうなのでしょうか?

 



<弁護士回答の概要>


前者は、犬等をいじめているわけではないので、違反にならないでしょう。


後者は、動物愛護法に違反するかもしれません。



動物愛護法違反になるかどうかのポイントは、

犬等が痛がるかどうかでしょう。



痛がらないような行為であれば、動物愛護の精神に反しないでしょう。

 

 

<私の考え>


簡潔に述べると、

犬(まぁ動物、“犬等”といってもAVに出てくるのは主に犬)が女優に挿れるのはOKで、

男優が犬に挿れるのはNGだと・・・?



後者は犬が痛がるのでしょうか?

逆に犬を気持ちよkn○▼※△☆▲※◎★●・・・



“動物愛護の精神に反しない(キリッ)”とか笑えます。




でも正直どうなんですかねぇ?

昔、とある男優さんがAVで鶏とやっていたそうですが。。。

今もAV男優は犬と絡んでいるのでしょうか?



私は獣姦もののAVとか全く見たことないので(見たくない)、

何とも言えないのですが・・・



今の時代の獣姦もののAVでは、

「男優と犬の絡むもの」なくなってきて

「女優と犬の絡むもの」しかない

と、いうようなことが、書いてある記事を以前読んだ記憶があります。。。。



弁護士さんの言っていること(男優が犬に入れるのは動物愛護法的にNG) が、そのまま正確な話だと考えるなら、

昔に比べて動物愛護法の取り締まりが厳しくなったからなんでしょうか?

動物愛護法は1973年に制定されて、90年代末から3回ほど改正されていますし・・・)



特に“獣皇”シリーズ(2003年~)という獣姦ものの有名なアダルトビデオシリーズでは

ウィキ見る限り今まで女優との絡みしかないようですが・・・



と、まぁ今回は以上です。

 

 

 

<参考までに>


動物愛護法 第44条 


愛護動物みだりに殺し、又は傷つけた者は、二年以下の懲役又は二百万円 以下の罰金に処する。


2.愛護動物に対し、みだりに、給餌若しくは給水をやめ、酷使し、

  又はその健康及び安 全を保持することが困難な場所に拘束することにより衰弱させること、自己の飼養し、

  又は保管する愛護動物であつて疾病にかかり、又は負傷したものの適切な保護を行わないこと、

  排せつ物の堆積した施設又は他の愛護動物の死体が放置された施設であつて自己の管理するものにおいて飼養し、
  
  又は保管することその他の虐待を行つた者は、百万円以下の罰金に 処する。 


3. 愛護動物を遺棄した者は、百万円以下の罰金に処する。 

4.前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。

一 牛、馬、豚、めん羊、山羊、、猫、いえうさぎ、、いえばと及びあひる

二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属 するもの



・・・・ワンワンとニワトリさんは、ちゃんといますね。

どうでもいいことですが、他人の飼っているペット怪我させたら器物損壊罪になります。

 

 

*** おすすめの本 ***

 

それとこんな内容の記事になってしまったので、

最後に癒しが欲しいですね・・・・

 

ネコになってしまえばいい

ネコになってしまえばいい

 

 

本屋でずっと立ち読みしていましたが、

猫の写真 と 癒し言葉 のコンボで、かなり慰められました。



ああ、俺、この本に従えば猫のように柔和に生きていくことも可能かも。。。。

と本気で思いました。



結構人間社会での生き方について実用的な言葉で教えてくれますので、

読めば癒されるだけでなく、人間関係において効率の良い考え方も身に付くと思います。

一石二鳥だと思います。

 

プレミアム バンダイ