弁護士に質問した私の日常の疑問

私の日常の疑問を、弁護士等の専門家に質問して、教えてもらったことを、自分の言葉に直して、簡単に自分なりに紹介(解説)しています。何か感想があれば、ご自由にコメントしてください。

なぜ、警察は「ブォンブォン」と騒音を立てる違法改造車を、積極的に取り締まらないのか?

 f:id:gimon15:20171123231751p:plain

 

<質問の概要>


よく路上で改造車だと思うのですが、

スピードはそれほど出ていないのですが、

「ブォンブォン」と

音のうるさい車やバイクを見かけます。


そういった車両は警察官に見つかったら

反則金とか切られないのですか?


あまり警察官は積極的に取り締まっている風には見えないのですが。

(放置しているように見える)


音を出すのも、

音を出すように改造するのも

違法だと思うのですが・・・

 

 


<弁護士回答の概要>


そういったのは不正改造といいます。


不正改造は道路運送車両法の違反行為であって、

交通反則事件ではないので、青切符の対象ではありません。


不正改造に対しては地方運輸局が整備命令を発します。

整備命令が出されて、

期間内に整備されない場合には自動車の使用が停止されます(刑事罰あり)


警察は整備命令を発する権限がない ので、

運輸局と合同で街頭検査を実施していますが、

別に各運輸局、支局でも通報を受け付けています。

 

 

<私の考え>


私の地元で、走り屋みたいな集団が

「ブォンブォン」と異常なまでに音をたてて、

国道を普通に走っているのに、

(速度はまぁまぁ、音だけうるさい)

警察官が取り締まっている様子を見たことがありません。

(たまに取り締まってますが・・・信号無視でもしたのか?)


そう疑問に思ったので今回質問してみました。



弁護士回答の説明を私なりにしていきます。



まず、最初に言っておくと、

整備不良ならば、警察に見つかっても反則金で済みますが、

不正改造の場合は、反則金を払わされたり、違反切符切られることはないですが、

送検されて刑事手続きになります。(ただの犯罪扱い)



そしてどうやら、不正改造している車両に対しては、

警察官だけ では、法律上、上手く取り締まることができないようです。

上記、弁護士回答にも書いてありますが・・・)


そういった理由で、

たぶん一般道とかで不正改造している車両を警察官が発見しても、

あえて、取り締まったりせずに、その場ではナンバーとか車種だけ控えて、

運輸局とすり合わせをした後で


その車両の持ち主に出頭するように、連絡入れたりするのではないのでしょうか?


基本的に不正改造車両に対しては、

路上で、取り締まりをする際でも、

警察は運輸局と一緒に街頭に出て取り締まりをするようです。


それで警察官が、運輸局と一緒でないときは、

不正改造車両を見つけても何も言わない(言“え”ない)と。。。

そういうことなのだと私は思います。

 

 

 

*** おすすめの本 ***

 

 

行政書士事務所で働く主人公の漫画“カバチタレ”の著者の今までの人生を書いた本です。

著者も若くして、行政書士になっていろんな事件に関わってきたらしいです。


しかし、どちらかというと、行政書士になる以前、、、

高校を中退して結婚して働き、

その後、とある事件に巻き込まれて、

逮捕されて、離婚した話がすごかったです。


弱者どうやって、強者(主に会社経営者)と戦うか?

法律を学んで、国家権力(警察とか)の力を借りて、

いかにして戦っていくのか、


著者なりの考えが書かれた本です。